ユーオスグループロゴ

基幹系からWEB系、開発からパッケージ提供など各種サービスのソリューションを提供する「ユーオス・グループ」

トピックス

【UOS北海道支部】 Bluemix研修(その2) を開催しました!

「UOS北海道支部 Bluemix研修(その2)」を開催

しました!

 

先月からスタートしましたUOS 北海道「Bluemix研修会」2回目を開催いたしました。
前回はBluemixの概要や国内外の事例、簡単なプログラムの作成を行い、
いよいよ今回はチームに分かれてアイデアソンを迎えました。
所属会社も年齢も経験も異なる社員の皆さんが3~4人で1チームになり、計6チームでこれからの数ヶ月間熱い火花を散らしていただくことになります。^o^

 

第二回目の講師は IBM  エンタープライズ事業本部 札幌支店 高木 幸樹氏にお越しいただき、アイデア出しにおいて最近ホットな手法である「デザインシンキング」を用いながら進めました。
従来の技術やマーケット分析などから開発ターゲットをあぶりだしていく方法とは異なり、例えば、ある個人を想定し、その人がどんな行動を取り、どんな考え方をするか、どんな感情を示すか、などを詳細に観察し、時にはインタビューすることで何を求められるのかを把握することが、発想の起点になり、普段仕事で使っている脳とは違う部位をフル活用しながらの研修となりました。

 

開催日 2016年11月26日(土)10:00~16:00
参加人数 9社 23名  

【場所:株式会社GKI 札幌ラーニングセンター】

 

内容も高木氏のリードにより、絶えず笑い声や普段出さないような熱い声があちこちから聞こえるなど今回もかなりの熱気に満ち溢れた会場になりました!
今回は皆さんご持参いただいたPCに環境を構築し、開発の手ほどきを受けることになっているため、普段とは全く違う環境下で真剣なまなざしで取り組んでおられました。

 

前回の志門センセイに続き、高木さんもTシャツで対応! イメージする人物の特徴、生活環境などをどんどん書きだしていきます!
「うーん、この人はこういう感じかなぁ」
想像上の人物のプロファイリングって難しいよね!
頭を抱える人もいたり…。
こういうキャラができあがりました! 高木センセーの指導にも熱が入ります!
どこかで見たようなキャラでは…? 「ここは、こう考えみてもいいかなぁ…。」
「…。(汗)」
緊張で手が挙がりませーん!:o: 教え子を温かく見守る高木センセー

 

初めての発想手法に戸惑いながらも果敢にチャレンジする社員のみなさんたちを見て、これからの北海道IT業界も大丈夫だ!と安心いたしました!^o^

あっという間に研修も終わり、これからのハッカソンに向けて懇親会の場を設けました。
教室内で行ったこともあり、ある程度おとなしい雰囲気でスタートしたものの、高木氏からのIBMロゴ入りのベルティ争奪じゃんけん大会なども催され、アイデアソンの時以上の異常な盛り上がりがありました!

 

「みんなぁ!IBM ロゴ入りVRゴーグルほしいかぁ~っ!」
「うおおぉおお!」
さすが高木さん!太っ腹!UOS愛いっぱい感じます!
せーのっ!じゃーんけん!
ぽーーーん! 「うぉ!すげぇ!」
って、スマホにまだ動画入ってませんがな…。^^;
 
「いやぁ、最近目がぼやけて…。肝心なものしっかり見たいのになぁ…。」
「おまえさ、俺より年下だよね…。^^;」
 

 

来年1月のハッカソン1回目までの間に、この日出たアイデアをまとめきってハッカソンに臨むことになりますが、各チームメーリングリストを作って徐々にスタートを切っています。
どんなアプリケーションができるか楽しみです!^o^

 

今回も、このような貴重な場を作ってくださったIBM様、株式会社GKI 住社長、本当にありがとうございました!


そしてご参加いただきました会員企業の皆様も本当にお疲れさまでした!

ページの先頭へ戻る